子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 購入編

学習
スポンサーリンク
「子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 購入編」

小学校でもプログラミングが始まるらしいこのご時世。

我が家の子供にも、プログラミングを教えられないか。

でも、ただプログラミングしてもつまらない。

目に見える形で楽しみたい!そこで、やってみようと考えたのがArduino。

他に有名なもので「Raspberry Pi」などもありますが、こちらはどちらかというと小型パソコンであり、導入レベルには敷居が高い。

「Arduino」であれば、このマイコン一つで色んなものを直接制御でき目に見える形で簡単にプログラミング結果を確認できる。

おそらく、子供も楽しめるはず!

私ブログ主もC言語ライクなものであれば、多少読めるしね・・・。

 

ということで、「Arduino」を使ったマイコンプログラミングを子供と一緒に学習。内容の記録を兼ねてブログに残すこととしました。誰かの学習の役に立てば幸いです。

子供と一緒に、少しずつ、ゆっくりと、楽しみながら気長にアップしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

購入編

とにもかくにも、始めるには購入する必要がある、何を買おうか迷ったあげく購入したのは下記。

「ELEGOO UNO キット レベルアップ  チュートリアル付 uno mega2560 r3 nanoと互換 Arduino用」

 

選んだ理由

  • 初心者向けスターターキット
  • メーカーHPの製品Super Starter Kitから、日本語チュートリアルを含む資料が入手可能。(これがとても重要)
  • Lesson-0からLesson-24まで説明付き。
    ※一部説明不足もありますが、私のブログで詳細を説明して学習していきます。
  • この値段(3000円前後)で、マイコン以外の付属部品が豊富。
    ばら買いしたらとんでもない値段になりそうな量の部品が入っています。
  • ブレットボード付き。ハンダ付け不要で回路の構築が可能。
    子供と一緒にやるためには重要な要素。慣れてくれば、半田も使いたいが・・・。

 

私はAmazonで購入しました。

メーカーは色んなところから出ていますので、好みに合わせて探すのが良いかと思います。

ただ、お勧めは互換品です。

なぜなら、Arduinoはオープンソースであり複製して販売するのもライセンス的に問題なし。

そのため互換品の品質も悪くなく、それでいて値段は安い。

また、私が買ったメーカーの場合、一つ買うと追加で購入するときに割引などもあります。

 

購入したものがこちら。本当に部品が豊富です。

parts

 

準備編

まずは、チュートリアルを入手する必要があります。

この製品の良いところは、日本語チュートリアルを含む資料が入手可能なところ。

メーカーのホームぺージからまずはダウンロード。

https://www.elegoo.com/download/
  1. https://www.elegoo.com/download/ へ移動。
  2. Elegoo UNO R3 Project Super Starter Kitを選択
  3. PCにダウンロードが始まりますので保存。

Zip形式で保存されますので解凍してください。中には以下の物が入っています。

  • Read Me First
  • 各部品のDatasheet
  • 各言語のチュートリアル(日本語あり)
  • UNO R3 DRIVER FAQ

 

チュートリアル編

チュートリアルは、全部でLesson1~Lesson24。

ダウンロードしたチュートリアルの良いところは、全て日本語ということだけではなく、全てのLessonのコード(プログラム)が入っているのです。

そうです、自分でコードを書かなくてもLessonを進められるのです。

そのため、コードがわかならいということがありません。

部品の説明も記載あり、Lessonごとの接続図も記入されていてチュートリアル通りに進めれば学習できる仕組みです。

これなら、子供と一緒にできそうです。

 

ただし、コードについての説明は不足かなと感じます。
そこは、当ブログで詳細を説明していきます。
ぜひ、当ブログのLessonを除いてみてください。
できるだけ独自にコードを作成し、詳細を説明します。

 

本日のまとめ

今目標としているのは、チュートリアル終了後、

Arduinoを使って、子供と一緒に超音波センサーを使った身長計を作ること。

その身長計の日々のデータをパソコンに取り込み、記録化できれば良いなと。

さらに、進んでWi-Fiと接続し、データの取り込みを無線でできるところまで、持っていければと考えています。

ちなみにArduinoはWi-Fi対応品もあるのです。

 

他にも、ジョイスティックを使て動かしたり。

などなど、色々と作ってみたいと考えています。

 

本日はここまで。次回はLesson00のインストール編です。

子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 インストール編 Lesson 00
Arduinoおよび互換品にプログラミングを書き込むためには、パソコン側にソフトウェアをインストールする必要があります。英語のサイトからダウンロードする必要がありますが、このブログの記載内容に従って進めれば問題なくインストールできるはずです。

 

Lessonは、梱包されているコードは参考として使用し、できるだけ自分でコードを書いて進めていく予定です。

 

本Lessonで使用しているUNOはAmazonにて購入可能です。

Amazon ベストセラーNo.1
ELEGOO UNO キット レベルアップ  チュートリアル付 uno mega2560 r3 nanoと互換 Arduino用

 

上記のものでも十分に多数の部品が入っていますが、最初からもっと多数の部品が入っているこちらもお勧めです。

ELEGOO Arduino用UNO R3 最終版スタータキット UNOチュートリアル付 (63 Items)

コメント

タイトルとURLをコピーしました