子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 インストール編 Lesson 00

学習
スポンサーリンク
「子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 インストール編 Lesson 00」

 

「Arduino」を使ってマイコンのプログラミングを子供と一緒に学習するブログ。

少しずつ、子供と一緒に楽しみながら気長にアップしてく予定です。

本日はLesson 00 インストール編です。

 

はじめに

英語のサイトにアクセスして作業を行わなければなりませんが、このブログの説明に従って進めれば問題なくインストール可能です。

Arduinoおよび互換品にプログラミングを書き込むためには、パソコン側にソフトウェアをインストールする必要があります。

Windows、Mac、LinuxのいずれかのOSで使用可能。

私のパソコンはOSがWindowsであるため、Windowsでのインストール作業について説明します。

 

Arduino公式サイトからソフトウェアをダウンロード

ダウンロードページへ移動

 

Windows版は下記を選択してダウンロード

2019年1月5日追記:現在の最新は1.8.8となっています。
以下の説明は1.8.8と読み替えてください。

00_aruduino_download

 

下記の画面になります。無料でダウンロード可能ですが、

寄付したい方は「CONTRIBUTE & DOWNLOAD」を選択

寄付しない方は「JUST DOWNLOAD」を選択

自分のPCのダウンロードしたい場所へ保存。

01_aruduino_download

 

インストール

保存した場所にある、arduino-1.8.7-windows.exeをダブルクリック、または右クリックで「管理者として実行」を選択してインストール開始。

 

下記画面がでてきますので「I Agree」をクリック。※同意の意味

03_aruduino_install

 

全て選択した状態で「NEXT >」をクリック。

04_aruduino_install

 

インストール場所を変更する必要がない場合は、「Install」をクリック。インストール場所を変更する場合は、「Browse…」を選択し任意の場所を指定後に「Install」をクリック。

05_aruduino_install

 

インストール中の画面です。

06_aruduino_install

 

インストール完了画面。「close」をクリック。

07_aruduino_install

 

ここで、USBドライバのインストール画面が出る場合は「Install」をクリックしてインストールを完了してください。

インストールが完了するとデスクトップにアイコンが表示されます。

08_aruduino_install

 

まとめ

インストール編はここまで。

次回は、Lesson 01 ArduinoライブラリおよびPCとの接続編です。

ライブラリはセンサなどの部品を簡単にArduinoまたはその互換品に接続して使用するためのコードの集まりのことです。

次回はそのライブラリのインストールについて説明していきたいと思います。

子供と一緒に始める マイコンプログラム Arduino 入門 ライブラリおよびPCとの接続編 Lesson 01
ライブラリはセンサなどの部品を簡単にArduinoに接続して使用するためのコードの集まりです。接続はArduinoにコードをアップデートするために、COMポートを設定し、PCとArduinoを接続する作業です。ここではライブラリと接続について説明していきます。

 

本Lessonで使用しているUNOはAmazonにて購入できます。

Amazon ベストセラーNo.1
ELEGOO UNO キット レベルアップ  チュートリアル付 uno mega2560 r3 nanoと互換 Arduino用

 

上記のものでも十分に多数の部品が入っていますが、最初からもっと多数の部品が入っているこちらもお勧めです。

ELEGOO Arduino用UNO R3 最終版スタータキット UNOチュートリアル付 (63 Items)

コメント

タイトルとURLをコピーしました