これはいい! 肩こりに効く 低周波治療器 レビュー & 感想

low-frequency-therapy-equipment-00 商品レビュー
スポンサーリンク
これはいい! 肩こりに効く 低周波治療器 レビュー & 感想

こんにちは、肩こりがひどい管理人のomoroyaです。

もともと肩こりがひどいのですが、ブログを書くことによってパソコンを見る時間が長くなったためか最近さらにひどいです。

もともと下記の「ルルドマッサージクッション」を持っていて使っていました。

これはこれで満足なのですが、どうにも、肩と首の間、首の付け根ぶぶんにピンポイントで当てられない・・・。

 

何かないかなと、探していて見つけたのがこちらの低周波治療器。

購入している人の感想も悪くないな、ということで買ってみることに。

 

使ってみると、「これはいい!!」と実感しました。

本日は、オムロン 低周波治療器 HV-F021/HV-F022 のレビューと感想を書いていきます。

・F021、F022は機能はまったく同じです。
・違いはロゴの位置とカラーバリエーションのみで付属品も全て同じです。
その時点で安い方を購入することをお勧めします。

 

スポンサーリンク

製品概要

こちらが、実物写真となります。

色はピンク、ホワイト、ラベンダーがあります。

私が購入したものはホワイトです。

low-frequency-therapy-equipment-01

 

中身

low-frequency-therapy-equipment-02

 

 

商品概要

  • 効能または効果:肩こりの緩和、筋肉の萎縮の予防及びマッサージ効果
  • 使用目的:一般家庭での使用
  • 基本周波数:1~238Hz
  • 消費電力:約0.1W
  • 定格時間:15分
  • 電池寿命:単4アルカリ電池2本、約4か月(15分/1日使用)
  • 本体質量:約100g(電池含む)
  • 本体サイズ:縦112×横52×厚さ25mm

 

低周波治療しくみ

低周波電流により筋肉が収縮弛緩し、筋肉のポンプ作用が働きます。

弛緩した時には、血液がどっと送り込まれ、次に収縮すると老廃物を含む血液が送り出されます。

この働きが繰り返されると、血液の流れが良くなり、結構が促進されます。

痛みのある部位に低周波電流を流すと、痛みを伝達する機能に作用し、脳に痛みの感覚を伝えにくくし、痛みをやわらげるといわれています。

 

アピール項目

low-frequency-therapy-equipment-03

 

操作のしやすいコンパクトデザイン

本体はコンパクトで丸みを帯びたデザインです。

手にすっぽり収まり、楽に操作を行えます。

また、片手で使える、シンプル操作です。

スイッチは、電源とモード選択、強さ選択の3種類だけです。

選択した内容は、大型の液晶画面に表示されるので、初めての方でも簡単に使えます。

 

全身のこりや痛みに対応! 多彩なモード

治療箇所は、6つの部位を選択することが可能です。

肩・腰・腕・関節(ひじ・ひざ)・ふくらはぎ・足裏の6種類です。

「部位選択モード」で、選んだ治療箇所に最適なプログラムを簡単に選ぶことが可能です。

さらに、3つのもみ方モード搭載しています。

「たたく」「もむ」「おす」の3種類の「もみ方モード」が搭載されています。

計9種類のプログラムから、最適な治療を選べます。

 

お好みの強さを選べる! 15段階切り替え

低周波の刺激は、15段階で調節可能です。

やさしい刺激から強めの刺激まで、お好みの強さを選んで治療できます。

治療開始後15分経過すると自動的に電源が切れる「オートパワーオフ機能」も搭載しているので、電源の切り忘れを防ぎます。
※手動で電源を切ることもできます。

 

専用パッド 水洗いOK! 約300回繰り返し使える!

パッドは、水洗いすることで約300回使用することが可能です。
※繰り返し使えるので経済的です。
※300回は目安であり、使用状況、保管状況により短くなる場合があります。

パッドは消耗部品です。

粘着面がいたんだときは、別売ロングライフパッド(HV-LLPAD-GY)をご購入する必要があります。

 

値段

購入店によりますが、現在5000円以下で入手可能となっています。

使用していた、ルルドマッサージクッションより安く購入できる可能性が高いです。

どちらのマッサージ機が良いかは好みです。

しかし、場所にピンポイントで当てたいなら断然オムロン 低周波治療器です。

amazonは色によって値段が異なったりする場合があります。
機能は同じですので、色にこだわりがなければお得に購入できます。

 

詳細写真

実際にどんなものか詳細写真です。

まずは、大きさがわかりやすいように500円玉と比較してみました。

low-frequency-therapy-equipment-04

low-frequency-therapy-equipment-05

 

専用パッド

low-frequency-therapy-equipment-06

 

使い方

ここからは使い方になります。

とても簡単です。

1.専用パッドと本体をつなぐ。

2.コリをほぐしたい場所に専用パッドを貼る。
※例えば肩だと下図のように左右対称にはります。(取り扱い説明書抜粋)

low-frequency-therapy-equipment-07

3.本体の電源を入れる。

4.モード選択(9種類のモードから選択)

5.強さ選択(15段階)

以上です。

直観的に操作できるため、誰でも簡単に操作可能です。

 

使った感想

実際に使ってみると、効いていると実感できます。

始めて使う場合、強さは弱めではじめて自分にあう強さまで上げていくのが良いです。

ピンポイントであてられる気持ちよさは一度味わったら、通常のマッサージ器具には戻れないです。

通常のマッサージ器具だと、あてたいところにあてようとして姿勢が変になったりしませんか?

この低周波治療器であれば楽な姿勢でピンポイントで狙いの場所のこりをほぐすことができます。

一度、筋肉がピクピクと動く感覚を味わってみてください。

 

商品の良い点

なんといっても、ピンポイントでこりをほぐしたい箇所にあてられるということです。

他の良かったと思える点です。

  • 通常のマッサージ器具はコンセント接続の商品が多いです。
    こちらの商品は、単4乾電池2個で使用できコードレスとなっています。
    コードが邪魔になるといったことがなく、とても使いやすいです。
  • 通常のマッサージ器具はある程度大きさがあります。
    ここちらの商品は手に収まるコンパクトサイズであるため、片付けにも場所を取りません。

商品の悪い点

使用感の悪い点は特に見当たりません。

あるとすれば、専用パッドが消耗品のため追加購入が必要なことでしょうか。

 

パッドの追加購入について

パッドは消耗品となります。

粘着面がいたんだときは、別売ロングライフパッド(HV-LLPAD-GY)をご購入する必要があります。

 

あまりこだわりがないのであれば、互換品を買うということもでできます。

正規品よりも安く購入可能です。

ほぼ、同じ値段で2組入っているので実質半額程度で購入可能です。

 

まとめ

オムロンの低周波治療器いかがでしょうか?

こりをほぐしたいというところにピンポイントであてたいという方には、とてもお勧めできる商品となっています。

筋肉がピクピクを動く感覚を味わってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました