簡単に誰でもできる 丸氷 製氷器 アイスボールメーカー レビュー & 感想

ice-ball 商品レビュー
スポンサーリンク
簡単に誰でもできる 丸氷 製氷器 アイスボールメーカー レビュー & 感想

こんにちは管理人のomoroyaです。

テレビなどで丸い氷で飲み物を飲んでいるシーンを見かけることがあります。

普通の氷に比べて、飲み物がおいしそうに見えませんか?

また、氷が塊として存在するため溶けるのが遅く長持ちしそうです。

丸い氷を作れるものは、たくさん出回っていますが値段もピンからキリと色々です。

昔買ったものは、使いづらいため簡単にできるものがないかなということで探していました。

今回は、この値段でこのクオリティの氷ができる

like-it 丸氷 製氷器 俺の丸氷

を買ってみましたのでレビューと感想を書いていきます。

 

 

製品概要

こちらが、実物写真となります。

前面

ice-ball_maker-01

 

裏面

ice-ball_maker-02

 

概略

  • 氷の大きさ:直径60cmの丸氷
  • 時間:冷凍庫で7~8時間程度
  • 製品サイズ:約Φ75×H75mm
  • 材質:本体(ポリプロピレン)、フタ(熱可逆性エラストマー)
  • Made in Japan

しっかりとMade in Japanと記載されています。

ice-ball_maker-03

 

アピール項目

  • ロックグラスにぴったりサイズ
  • 積み重ねられるスタッキング設計
    ※要するに2段に重ねて冷凍庫にいれられますよということ。
  • 取り出しやすいやわらかいフタ

ice-ball_maker-04

 

値段

  • 購入店によりますが、ワンコイン程度で買える値段です。

 

詳細写真

実際にどんなものか写真です。

ice-ball_maker-05

 

フタを取りはずして上から見た状態。

フタはゴムのような材質でできています。

ice-ball_maker-06

 

大きさをiPhone7と比べてみました。

このサイズなら、冷蔵庫で場所を取らずに済みそうです。

ice-ball_maker-07

 

丸い氷 (丸氷) 作り方

ここからは作り方になります。

1.本体内側にある水位線まで水を入れます。
※フタをした状態で小さい穴から水を入れるのもありかもと思います。

2.ゆっくりとフタをはめ込みます。
※フタをはめ込むと上の穴から水があふれるかと思いますがそのままにします。

3.冷凍庫へ入れて、7~8時間程凍らせます。(時間は説明書の時間を記載)
※各家庭の冷蔵庫の能力、設定によって時間は異なると思います。
我が家では、3~5時間ほどでできました。

ice-ball_maker-08

 

丸い氷 (丸氷)取り出し方

できた氷の取り出し方がこちら。

1.容器全体を十分に水でぬらしてながら本体とフタをまわします。

2.フタを取り外し、氷が付いた状態でフタのふちをもみほぐします。
※氷がくっついていると思いますので焦らずに氷が取れるようにしましょう。

3.フタの真ん中をゆっくり押して氷を取り出します。

ice-ball_maker-09

 

丸い氷 (丸氷) できあがり

こちらが、できた氷です。

なかなかの丸い氷です。

ice-ball_maker-10

 

飲み物を入れてみました。

普通の氷よりおいしそうです!

ice-ball_maker-11

 

丸い氷 (丸氷)のコツ

水道水を使用し、できるだけ丸く透明な氷を作りたい場合のこつです。

少し手間ですが・・・。

一度水道水を沸騰させて水の不純物を取り除き粗熱が取れたらアイスボールメーカーに入れる。

そして、できるだけ、ゆっくりと凍らせる。

例えばですが、タオルでアイスボールメーカーくるむなどしてゆっくりと凍らせるなどです。
※冷凍庫の温度を上げても良い場合は上げるという手もあります。

少し手間ですが、もっと綺麗な丸氷を作ってみたいというかたは一度試されてみてください。

比較的、透明で綺麗な丸い氷ができると思います。

 

商品の良い点

一定量まで水を入れてフタをするだけで誰でも簡単に丸氷が作れます。

また、、場所を取らないという優れものです。

なにより、この品質でこの値段、コストパフォーマンス良いです。

他の良かったと思える点です。

  • 他の商品ではセットで一度に四つ作れるものなどもあります。
    個別にわかれている方が氷を取り出す、水を入れるという作業が毎回できるため、常に製氷できるメリットがあります。
  • 複数個同時に作れるものもありますが、水加減が難しい場合があります。
    この商品は水を入れてフタをするだけなのでミスるということが、まずありません。
  • 全部プラスチックタイプのものもありますが、氷を取り出しずらいということがあります。
    この商品は上部がゴムのような素材でできているため、外しやすく氷を取り出しやすいです。
    きっちりはまることで綺麗な丸を作りやすくなっていると思います。
  • 複数個同時作成の商品は、サイズ的に冷凍庫に入れにくいといった問題もあります。
    この商品は一個ずつのため場所を取らず、さらに重ねておけます。
  • 100均などで購入できるものはにおいが気になる場合があります。
    この商品は容器に匂いがなく、氷に匂い移りしないと思います。
    ※においは個人差があると思います。

 

氷以外にも使える

この、丸氷 製氷器 アイスボールメーカーは作れるのは氷だけではありません。

例えば、ジュースを入れれば丸いシャーベットの完成。

見た目にも楽しく、おいしそうです。

パーティなんかでも役に立ちそうです。

 

私のお気に入りはコーヒーの丸氷。

ice-ball_maker-12

 

牛乳にアイスボールで凍らせた丸い氷のコーヒーを入れるだけ。

少しずつコーヒーの氷が解けてだんだんとコーヒー味に変わっていくのがおいしくてたまりません。

ぜひ試してみてください。

ice-ball_maker-13

小さい氷と違って、塊が大きく溶けにくいのでゆっくりの飲むことができます。

 

 

グラスとのセットもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました