Arduinoと戯れてみる!

パソコン用 Bluetoothマウス 【レビュー】

pc-bluetooh-mouse-00商品・サービス レビュー
スポンサーリンク
パソコン用
Bluetoothマウス
【レビュー】

こんにちは、PCのマウスが壊れた管理人のomoroyaです。

 

パソコンのBluetoothマウスがおかしい。

クリックしていないのにクリックされる現象が・・・。

さすがに、まずい。

だって、購入ボタンなど勝手にクリックされたら・・・。

 

ということで、マウスを購入しました。

今回購入したのがこちら。

ロジクール Bluetooth マウス M557

 

私は色が「レッド」のものを購入しました。

 

 

こちらを選んだのには理由があります。

このマウス電池2本必要なのですが、実は1本でも動かせるのです。

 

Bluetoothマウスではなく、2.4G無線マウスに興味のある方はこちらを参照ください。

Bluetoothマウスと2.4G無線マウスのセキュリティについても解説しています。

パソコン用 安価 2.4G無線マウス 【レビュー】
bluetoothマウスを購入してすでに持っています。そこで、今回は2.4G無線マウスを購入しました。といっても、今回の購入コンセプトは・・・。充電式(電池交換しなくてよい)。安価。メーカーはこだわりなし。マウスのセキュリティに関しても簡単…

 

スポンサーリンク

製品概要

こちらが、実物写真。

色はグレーとレッドがあります。

私が購入したものはレッド。

 

pc-bluetooh-mouse-01

 

単3電池が2個付属です。

pc-bluetooh-mouse-02

 

裏面

 

pc-bluetooh-mouse-03

 

製品仕様

  • Bluetoothマウス
  • 対応OS Win/Mac
  • 電池寿命は最長12カ月
  • 用途に合わせたボタンのカスタマイズが可能
  • Windowsスタート場面ボタン搭載
  • 3年間の無償保証
  • 単3電池2本付属
  • 商品重量:107g
  • 本体サイズ:縦99×横57×厚さ34mm

 

取扱い説明書

簡単な取扱い説明書が付属しています。

pc-bluetooh-mouse-04

 

1.裏ブタをはずす。

2.単3電池をセットする。

3.スイッチをONする。

4.CONNECTボタンを押してパソコンと同期をとる。

 

以上となります。

設定は簡単にできてすぐに使うことができます。

 

電池をセットしたところがこちら。

pc-bluetooh-mouse-05

 

選んだ理由 (特徴)

ロジクール Bluetooth マウス M557」を選んだのには理由があります。

 

説明はどこにも記載されていませんが・・・

「電池1本でも動く」ということ!
重い方が良いという方もいるので好みかと思いますが、

長時間パソコン作業をする場合、電池1本の違いは大きい!!

 

電池1本の重さは約23g。

電池2本入れた場合のマウスの重さは107g。

107g – 23g = 84g

約2割も軽くなります。

 

ぜひ、2本と1本の違いを実感してみてください。

2割の違いに軽さを実感できると考えます。

 

また、USBポートを消費したくない管理人は2.4G無線マウスよりもBluetoothマウスが好みです。

セキュリティに関しても、Bluetoothマウスの方が多少優位と考えています。

 

セキュリティについては以下の記事にて解説しています。

Bluetoothマウスが好みと言っても、2.4G無線マウスも所有しています。

パソコン用 安価 2.4G無線マウス 【レビュー】
bluetoothマウスを購入してすでに持っています。そこで、今回は2.4G無線マウスを購入しました。といっても、今回の購入コンセプトは・・・。充電式(電池交換しなくてよい)。安価。メーカーはこだわりなし。マウスのセキュリティに関しても簡単…

 

商品の良い点

管理人が考える良かったポイント。

 

ポイント1
何と言っても、電池1本で動くこと。
重さが欲しい場合は、電池2本にすれば良いのでちょっとした重さ調整になります。
ポイント2
3年保証をうたっており、耐久性が高いと考えられること。
マウスは頻繁に使うものです。
耐久性が高いというのも選ぶ基準として重要です。

商品の悪い点

このマウス自体の使用感の悪い点は特に見当たりません。

あるとすれば、「グレー」と「レッド」以外の色もほしいというところでしょうか。

 

あとは、Bluetoothマウス全般に言えるのですがペアリング作業が必要という点。

2.4G無線マウスはレシーバをUSBに挿し込み、マウスのスイッチをONにすれば使うことができます。

その点、Bluetoothマウスはひと手間必要となるところが面倒です。

といっても、初めの1回接続すれば2回目以降は自動で接続されますが。

他PCなどで使用した場合、再ペアリングが必要となります。

 

まとめ

ロジクール Bluetooth マウス M557」いかがだったでしょうか。

 

電池1本でも動かすことができ、値段も手ごろ。

マウスが壊れたときは、検討対象の一つとしてみてはいかがでしょうか?

 

保証期間も長く、耐久性もあり、お値段はそれなりです。

しかし、最近の管理人の好みは充電式。

本製品は充電式ではないため、その点がマイナス評価。

管理人は、このマウスに以下の評価を与えます。

3.5

 

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に購入するなら、Amazonギフト券がおすすめです。

現金でチャージするたびに、チャージ額に応じたポイントが付与されます。

最大2.5%!!!(Amazonプライム会員ならさらにお得)

チャージ額(一回分)一般プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
2,0000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

さらに、今なら初回チャージで1000ポイントもらえるキャンペーンも実施中!

\Amazonギフト券 1000ポイントキャンペーン/
Amazonチャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーン

 

補足情報
コンビニ・ATM・ネットバンクが対象
購入は1円単位で可能

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました