Arduinoと戯れてみる!

3DS バッテリー (充電池) 交換 互換品の品質

3ds-battery-exchange-00商品・サービス レビュー
スポンサーリンク
3DS バッテリー (充電池) 交換 互換品の品質

こんにちは。

3DS LLのバッテリーの持ちが1時間ぐらいしかもたない管理人のomoroyaです。

 

 

約6年前に購入した3DS LL。

最近、充電しても1時間程度で電池がなくなります。

バッテリーの残量が4本⇒3本⇒2本とすぐに変わり・・・。

2本になってからは10分持ちません。

 

さすがに、交換しようと公式サイトを確認。

3DS LLのバッテリーパックのお値段。

3240円(税込み)+648円(送料)= 3888円

あら、結構なお値段。

 

Amazonをのぞいてみる。

あらら、公式より高い~。

 

ということで、ダメもとで互換品を購入することに。

ピンキリですが1000円程度で買えるのが魅力。

バッテリー性能、交換は自己責任でお願いします。

 

スポンサーリンク

購入した互換バッテリー(充電池)

購入したのはこちら。

 

PSEマーク付きというのが売りのようです。

送られてきた外装がこちら。

内側にプチプチがついている入れ物で、きちんと梱包されています。

3ds-battery-exchange-01

 

中身がこちら。

しっかりと梱包されています。

3ds-battery-exchange-02

 

ネジ付きです。

3ds-battery-exchange-03

3ds-battery-exchange-04

 

3ds-battery-exchange-05

 

商品概要

Newニンテンドー3DS LL/ニンテンドー3DS LL 互換 バッテリー

 

対応機種(任天堂)
  • Newニンテンドー3DS LL
  • ニンテンドー3DS LL

 

互換型番
  • 任天堂 SPR-003

 

仕様
  • 電圧:3.7V
  • 容量:1200mAh
  • 質量:31g
  • 交換用の工具が付いています。
  • 技術的に自信のある方が対象の商品です。

 

そのた
  • 充放電を3~5回繰り返すとバッテリー性能がフルに発揮されます。

 

「技術力に自信のある方が対象です。」

という注意が良いですね。

 

また、交換用の工具がついているのが、何気に便利です。

いちいちネジ回しを工具箱から出す必要がありません。

 

ただし、

古い3DSの場合ネジ穴がゴミなどで固まってネジがまわらないことも。
その場合はグリップの大きいネジ回しをお勧めします。
※バッテリー交換はあくまでも「自己責任」です!

 

交換作業

さっそく交換してみましょう。

まず、3DSを裏面にします。

写真に示すネジをまわしてはずします。
※完全にはずれないようになっています。
ゆるんだらOKです。

ネジがゆるんだら、カバーをはずします。

マイナスドライバーなどで噛んでいるところをはずすとはずれやすいです。

 

古くて、汚れが目立つ・・・。

3ds-battery-exchange-06

 

開けた状態がこちら。(汚れが・・・。)

3ds-battery-exchange-07

 

新しいバッテリーと交換。

3ds-battery-exchange-09

 

古いバッテリーと新しいバッテリーについて

古い充電池を取り出したところ、かなり膨張していました。

 

新しい充電池と比べたのがこちらの写真。

写真だと、わかりずらいですがかなり膨張しています。

携帯のバッテリーとこの辺は同じですね。

3ds-battery-exchange-08

 

互換品バッテリーの品質について

交換前は、1時間と少しばかりしか持ちませんでした。

交換後はというと、今のところ1時間以上軽く持っています。

また、特におかしなことも起きていません。

 

説明によると、充放電を3~5回繰り返すことでバッテリーの性能がフルに発揮されるようです。

3~5回の充放電が終わったら結果を更新します。

 

2019年4月7日更新情報

持ち時間結果

充放電を5回程度繰り返しましたので持ち時間を測定しました。

測定方法は画面を開いた状態で電源が落ちるまでの時間を測定。

 

結果は
3時間32分!

 

もともと、1時間程度でしたので約3.5倍となりました。

結果は大満足です。

正規品の3分の1~4分の1程度の値段で購入できることを考えれば十分満足できる性能です!

 

あとは、バッテリーの劣化度合いがどの程度なのかというところですね。

数カ月使用した後に、また更新したいと考えます。

 

まとめ

互換品を使うことに抵抗がないかたは互換品をおすすめします。

値段が安く、性能もそれなりのものもたくさんあります。

 

当たりだったら、楽しいですし

はずれだった場合でも、

「それもまた楽しむ」ぐらいの気持ちで使えば何の問題もありません。

 

一度試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました