Arduinoと戯れてみる!
\今年最後のビックセール/

今すぐチェック!

迷宮の塔 トレジャーダンジョン

dungeonGame
スポンサーリンク
【Switch版】迷宮の塔 トレジャーダンジョン

 

スイッチのインディーゲームを紹介するシリーズ

「価格は2000円以下で買えること。」というのが私の中の決まり。

今回は

ニンテンドースイッチ版「迷宮の塔 トレジャーダンジョン」について紹介します。

 

スポンサーリンク

はじめに

 

Nintendo SwitchのDL専用ゲームとして発売されたインディーゲーム

2018年1月18日にNintendo Switchで発売。1,200円

ジャンルはリアルタイムの3DダンジョンRPG。

4人のパーティで、財宝の奪取に挑むクラシックダンジョンRPG

 

ゲームあらずじなど

迷宮の中を探索し、武器、防具を拾い、魔法を覚え、敵を倒し財宝を入手する。

といういたってシンプルな内容。

インディーズゲームとしては良く出来ていると思います。

簡単に言うと、ダンジョンマスターを簡略化したゲームといった感じ。

ただし、リアルタイムといっても、ダンジョンマスターほど出来る事が少ない。

例えば、食料などの概念はないし、休息等もない。

罠が沢山あるが敵はダメージ受けず。

など、ダンジョンマスターの簡易版的なゲーム。

昔ながらのレトロなダンジョンRPGを、手軽に楽しむには良いゲーム。

 

詳細内容

ファイター、プリースト、メイジなど、

RPGにおける代表的なクラスを選択して四人パーティを組む。

ダンマス慣れしていない人にはやりにくいと感じることも。

 

ゲーム開始後も魔法や装備の選択が手間で、

リアルタイム戦闘というシステムに慣れていないとつらい。

ただし、ダンマス好きには普通です。

私は、ダンマスが大好きなので、操作などに関しては何も感じなかったが、

リアルタイムが初めての人は、最初手間取るかもしれない。

 

敵の配置は固定なので、しっかりと全ての敵を倒していかないと、

レベルが上がらないまま、進むことになるので気を付けたい。

 

ダンジョンは罠も巧妙でパズル要素や謎解き要素もあり楽しめる。

隠されたドアを見つけてアイテムを充実させていくあたり、

まさに、ダンジョンマスター(簡易版)

 

慣れてしまえば、戦闘もそれほど難しくなく、

気をつけることは、二対一で戦うことを余儀なくされる場面

ここがリアルタイムRPGの難しさ。

 

ボリュームは少なめですが、簡単なダンジョンマスターだと思えば

なかなかいい感じのゲームです。

 

最後に

とにかく、エンディングを見ていただきたい!!

かなりシュールです。

さすが、インディーゲームといったエンディングが見れます。

 

購入方法

私はニンテンドーストアで購入しました。

Amazonで買えれば、ニンテンドーストアよりも安く買えます。

 

Amazonで買える場合は、ダウンロードコードを購入となります。

マイニンテンドーでもらえるポイントは変わらないので、

ニンテンドーストアで買うよりお得だと思います。

 

Amazonのサイトで確認してからの購入をお勧めします。

Game
スポンサーリンク
omoroyaをフォローする
おもろ家

コメント

タイトルとURLをコピーしました