年賀状 印刷 12月でも安いのはここだ!

boar-2019 商品レビュー
スポンサーリンク
年賀状 印刷 12月でも安いのはここだ!

年賀状の季節、家で印刷をする人もいれば、お店に頼む人もいると思います。

早めに作ろうと思っても、後回しになって気が付けば年末近くになっていることはありませんか?

そんなときは、手っ取り早くお店に印刷を頼んでしまった方が早くすみます。

でも、早期割引などはすでに終了しており安く印刷することが難しい時期でもあります。

そこで、今回は12月でもとにかく安く印刷できるところを紹介したいと思います。

時間とお金の節約のために参考にしてみてください。

 

印刷業者の条件

・データ入稿ができる。
・印刷は通常印刷で良い。(写真プリントでなくてよい)
・12月でも安い。

上記の条件でさがしました。

これが、結構大変でした。

何が大変って、値段がわかりづらい。

早期割引やら、まとめて割引やら、写真プリントなのかそうでないのか、送料はなどなど・・・。

年賀状のサイトってわかりづらい・・・。

 

で、やっと見つけましたよ。

早期割引がなくてもいつでも安いところ、

期間限定ではなく、料金はいつでも据え置き
「らくらく年賀状」 

 

価格

表に示すように50枚でも印刷代が2225円

他に、はがき代+送料550円+決済手数料がかかります。

宛名印刷を追加でお願いする場合は15円/1枚。

※会員になれば5%OFFのサービスがあります!!

印刷枚数印刷料金はがき代
(年賀はがき)
合計金額会員価格5%OFF
10枚1,480円620円2,100円1,995円
20枚1,660円1,240円2,900円2,755円
30枚1,860円1,860円3,720円3,534円
40枚2,040円2,480円4,520円4,294円
50枚2,225円3,100円5,325円5,059円
60枚2,400円3,720円6,120円5,814円
70枚2,590円4,340円6,930円6,584円
80枚2,760円4,960円7,720円7,334円
90枚2,925円5,580円8,505円8,080円
100枚3,100円6,200円9,300円8,835円

 

画像の編集方法

画像を加工

・画像加工ツールで編集したい画像をアップロード

・必要な部分を任意の形に切り取る。

・保存

画像アップロード

・画像の位置やサイズの調整。

・デザイン確認(問題なければOK)

支払いへ

 

とても簡単にできてしまいます。

ポイントですが、複数の写真ではなく一枚の写真を使うのが手早くできておすすめです!

 

納期は?

注文確定日より3日以内。

※当日扱いは12:00まで。12:00以降は翌日扱い。

とてもはやい。

これなら12月になってからでも正月に間に合いますね。

 

らくらく年賀状メリットデメリット

メリット

・早期割引などがないのに常に安い。いつ頼んでも安い。
⇒12月になってから年賀状を書き始める人にはもってこいです。
⇒これが「らくらく年賀状」の最大のメリット!!
12月後半から作業を始める人には本当に助かります。
・納期が早い。
⇒12月後半に年賀状を書き始めても間に合います。

 

デメリット

・写真プリントではなく、通常の印刷仕上げ(オンデマンド印刷)。
 ⇒家で印刷したとしても写真プリントをしない方にはデメリットではありません。

 

まとめ

こんな方はぜひご利用を検討してみては!!

・12月になってから年賀状を書き始める人

・年末の時間とお金を節約したい人。

・枚数をたくさん必要とする方。

・自分で印刷するのは面倒なので、業者に頼んで安く印刷したい人。

 

「らくらく年賀状」はいつでも、値段がかわらず安いというのが最大のメリットです。

ぜひ、この機会に利用を検討してみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました