もう悩まない URLの区切り記号「-」と「_」

blog-url ブログ運営
スポンサーリンク
もう悩まない URLの区切り記号 「-」と「_」

 

ブログ初心者は初めてのことばかりでわからないことだらけ。

ネットを調べて、本を読んでは設定方法、対策方法を確認しながらの日々。

ふと、思いました。

困ったことや、悩んだことを記事として書いておこうと。

あとで、またわからなくなった時に、調べなおさなくてよいように。

また、同じようなブログ初心者の一助となるように。

ということで、WordPressを利用した、ブログ運用について悩んだことなどをメモとして残しておきたいと思います。

 

本日は、初心者ならではの悩み。

記事作成時のURLについて。

区切り記号は「_」アンダースコア(アンダーバー)と「-」ハイフンとどちらがいいのか。

単純な内容ですが、ブログを始めたばかりだとこんなことでも悩みます・・・。

 

スポンサーリンク

はじめに

ブログを始めた最初に悩んだ一つがURLの区切り記号。

後で、直すのはURLが変わることになりSEO的にもマイナスに。

なんとなく「_」アンダースコアでいいか。

いや、「‐」か。

「どっちですか」と!

本日は、この悩みをすっきりと解決したいと思います。

 

Googleさんのサイトを確認

ほとんどの人は、検索をGoogleでするかと思います。

なので、Googleさんがどう考えているのかを確認するのが一番かと思いました。

さがしてみました。検索・・・。あ、見つけた!

 

URL では区切り記号を使うと効果的です。
http://www.example.com/green-dress.html
という URL の方が、
http://www.example.com/greendress.html
という URL よりずっとわかりやすくなります。
URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

 

と書いてあるではありませんか。

もう、これだけで「‐」確定ですよね。

だって、検索サイトのGoogleさんが言っているのですから・・・。

詳細は下記に記載されています。

一読することをお勧めします。

シンプルな URL 構造を維持する - Search Console ヘルプ
サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を

 

なぜ「-」が良いのか

プログラムを書く人にはわかるのでしょうが、「_」は特別な意味を持つことがよくあります。

「My_Blog」と記載した場合、「My」と「Blog」に分けて考えない。

「My-Blog」と記載した場合、「My」と「Blog」に分けて考える。

言われてみるとなんとなく、そうかもと感じませんか?

スクリプト言語などを使っているとわかるかもしれませんが、

「__word__」と「word」は区別されることがほとんどです。

ある意味、暗黙の了解というか、常識というか、そういうものと考えてください。

 

「-」は単語の区切りを表す。
「_」は単語どうしを塊として表す。
といった感じでしょうか。

 

実際に検索して確認

実際、検索してみると一目瞭然です。

例えば、検索窓に下記の3つを入れて比較してみてください。

「blog seo」  : スペース
「blog-seo」 :「-」ハイフン
「blog_seo」:「_」アンダースコア

検索結果の画像を示します。

blog-url

わかるでしょうか?①と②は検索結果が同じ。③は違います。

URLに「blog-seo」とつけた場合は、「blog seo」でも「blog-seo」でも検索されるということを意味しています。

逆に、「blog_seo」とつけた場合、「blog_seo」と検索しないと検索されないということです。

 

こことっても重要です。

検索してもらうことを考えると一目瞭然でどちらが良いかわかりますよね。

ある意味、驚きの結果というか・・・。

 

URLの区切り位置は「-」にすること!!

「blog-seo」:◎
「blog_seo」:×

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

悩みがかいけつできたのではないでしょうか。

URLの区切り位置は「-」にすること。

たったこれだけで、SEOを考慮した対策になります。

何も悩まず、区切り位置は「-」にするように心がけましょう!

 

プラス情報

ついでに、他にもSEOを考慮したURLの付け方を箇条書きにしておきます。

ブログを始めたばかりの人は、下記を意識してURLをつけるようにしてみてください。

ちょっとしたSEO対策になっていると思います。

1.区切り記号にはハイフン(-)を使用する
⇒本記事で説明したことですね。
2.URLはすべて英数字を用いる
⇒日本語はエンコードされてしまい意味の分からないURLになってしまいます。
3.コンテンツと関連した単語を使用
⇒関連性のある単語の方が、見ている人も何のページが理解しやすいですよね。
4.ディレクトリ構造を簡潔に
⇒サイト内のどこにいるのか判断しやすいですよね。

 

すでに、「_」でつけている場合、URLの変更となるため避けた方が良いと思います。
新しくつけるURLを「-」にしていきましょう。

SEOのおすすめ本

ブログをこれから始める方、始めたばかりの方にお勧めの本を一冊紹介します。

Amazonの「SNS・ブログ」カテゴリでベストセラー1位獲得。

ブログの成功技術
著者 株式会社イノバース與五澤憲一氏

「ブログ(ウェブサイトを含む)記事の書き方」だけに特化した書籍

  1. アクセスを集めるSEOに強いブログ記事の書き方
  2. 人気ブログに必須なユーザーニーズを満たした記事の書き方
  3. 検索上位を独占する面白いブログ記事の書き方の8つのコツ
  4. ブログにファンを増やすための信頼性の高い記事の書き方のコツ
  5. ブログ記事で著作権のある画像や写真の正しい引用の書き方
  6. 文章力が向上する初めてのブログ記事の書き方トレーニング26選

上記に示すように、実践的で、すぐに使える内容が豊富です!!

価格も良心的、一冊手元に置いておいて損はないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました