洞窟観光 富岳風穴に行った! 服装や駐車場ほか。

fugaku 観光_お出かけ
スポンサーリンク
鍾乳洞(洞窟)へ行こう!
涼む観光を目的に富岳風穴に行った!服装や駐車場ほか。

 

みなさん、こんにちは。

猛暑の今年、涼む観光に洞窟はいかがでしょうか?

子供づれでも気軽に楽しめます。

紹介するのは

山梨県南都留郡鳴沢村にある富岳風穴についてです。

 

山梨県南都留郡鳴沢村にある洞窟は、鳴沢氷穴の方が有名ですが

鳴沢氷穴には以前に行ったことがあるので

今年の夏は富岳風穴にいった次第です。

 

富岳風穴混雑について

今年の猛暑、そしてお盆期間中(私が行った時期)

はい、渋滞でございます。

どこで渋滞しているのか・・・。鳴沢氷穴渋滞です。

もともと、有名ではありますがテレビなどでも紹介され涼しいということもあって

渋滞です。5分ほどで着く距離から30分ほどはかかります。

 

鳴沢氷結の駐車場が満車で道路まで車があふれているための渋滞です。

誘導員さんの話では、1時間半程度、最悪2時間程度待つとのこと。

(※私が行った時は、お盆時期なので普段よりも混んでいると思います。)

 

しかしです!!

富岳風穴の駐車場は比較的空いているのです。お盆時期にもかかわらず!!

私が行ったときにはすぐに止めることができました。

 

ちなにみ、混雑時に鳴沢氷穴に行きたい場合は

富岳風穴から鳴沢氷穴までは徒歩で15分程度ですので

富岳風穴の駐車場にとめて、歩いていくのがおすすめです。

※樹海の中の自然歩道を通っていくことも可能ですが、その場合1~2時間程度

かかりますのでお気を付けください。散策も一緒に楽しみたい方は自然歩道で

行くのもありです。

 

富岳風穴の中の様子は

今回は富岳風穴しか見ませんでしたが、とても涼しかったです。

服装は、半袖半ズボンでしたが、一枚上着があっても良いかなという感じです。

ただ、15分程度の見学コースなので夏の服装でも大丈夫です。

富岳風穴は

見学コース          :所要時間15分。

平均気温              :3度

総延長                 :201m

 

青木ヶ原樹海の大自然の中にある富岳風穴。

年間平均気温は3度とのことで、

昭和初期までは、蚕の卵の貯蔵に使われていたという天然の冷蔵庫も見る事が出来きます。

 

パンフレットにも記載されているが

総延長201m、高さは8.7mにおよぶ横穴で、内部は不思議と音が反響しません。

これは壁の玄武岩質が音を吸収する性質をもっているためとのこと。

所要時間15分の見学コースでは、夏でも溶けない氷柱や、溶岩棚、縄状溶岩などが見ることができます。

 

暑い夏には持ってこいです。ぜひどうぞ!!

※階段を降りるとき、洞窟内は滑りやすいため御高齢の方は気を付けた方が良いです。

 

洞窟を歩いた後の温泉

また、近くの道の駅には

「富士眺望の湯 ゆらり」

があります。富岳風穴から車で5分程の距離です。

天気の条件が良ければ、

富士山をとてもキレイに見る事が出来る温泉施設です。

私が行ったときは、ちょうど雲が切れ富士山を一望することができました。

混雑度合いですが

道の駅併設の為、ハイシーズン時は専用駐車場も満車の賑わいを見せることも。

 

お風呂は二階建てで、二階部には脱衣場、内湯、露天の壺湯、洗い場等があり、

一階部には洞窟風呂、サウナ、露天風呂等があります。

 

ホームページから割引券(200円引き)が利用でき、

フェースタオルと、バスタオル付です。

洗い場にはボディソープやシャンプー等も設置されており、

アメニティは無料のドライヤー、綿棒、ティッシュ、ブラシ。

無料の休憩スペースもあり、食事処もあり。

 

まとめ

山梨県で氷穴、風穴を回った後に、

「富士眺望の湯 ゆらり」 で富士山を眺めて疲れを癒し、食事をいただき、帰宅するというのうがお勧めです。

 

機会があったら、ぜひ利用してみてください。

天気が良ければ、本当に最高の眺めです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました